ノムさんのつぶやき-9

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回述べた大地に根をはることの大切さを感じたのは15年も前、皮肉にも?米国に留学していた時でした。globalismの発信源ととらえられがちなアメリカですが、自分にはアメリカ人が思ったより自分たちのコミュニティに根ざした生活をしているように思われました。市井の人々の暮らしぶりはは驚くほどつつましく地域に密着していることを強く感じました。その中心にあるのは、教会であったり、farmer's marketであったり、diner(街のめし屋)であったりするのですが、地元のベースボール・チームにしろオーケストラにしろそれらはすべて地域の宝として、そしてまた人々をつなぐbondとして機能しているように感じました。scienceとしての医学とは異なり、artとしての医療というのもそういうものではないかと感じます。 ノムさん

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.naraseikei.com/mt/mt-tb.cgi/20

コメントする