日整会基礎学術集会

| コメント(0) | トラックバック(0)
秋は学会シーズンで整形外科も例外ではありません。10月20・21日と群馬県前橋市で第26回日本整形外科基礎学術集会が開催されました。最近は学会期間中に大学対抗のイベントが開催されます。今年はWiiチャンバラでした。ご存じニンテンドーWiiのチャンバラの対戦ゲームです。我が奈良医大整形外科からも精鋭が選抜され、先鋒は速攻のN、中堅は受けのS、大将は力のK、NSK3人トリオが出場しました。
1回戦は不戦勝で初戦は東北大学です。先鋒はあぶなげなく勝利、中堅のSは余裕の受け身で相手の攻撃を防御しますが、まさかの負け。重い空気がながれました。大将のリーサルウエポンのKに望みを託しました。やってくれました、力でねじ伏せ初戦突破!ベスト8に進出しました。
ベスト4をかけた戦いは対神戸大学。先鋒中堅で圧倒的な強さを見せつけ勝利しました。
準決勝の対戦相手は大阪市立大学。相手メンバーの中に恐るべしマッスルの姿がありました。近づくと本当のマッスルではありませんでしたが、威圧感抜群の相手です。準決勝からは懇親会会場での試合でギャラリーも多くなります。しかし、奈良医大は先鋒中堅で勝利!!大将の手をわずらわすことなく決勝戦進出をきめました。
決勝戦の相手は九州大学。Wiiコントローラーの素振りがただ者ではない振り方で奈良医大にかなりのプレッシャーがかかりました。MCの素人離れしたマイクパフォーマンス(声の質、リズムともにプロ顔負けの凄さ)に押され会場のボルテージはMaxに。ついに決勝戦が始まりました。先鋒がまさかの秒殺。。。1敗。。。中堅にプレッシャーがかかります。しかしそこは受け身のSが持ちこたえ、余裕に勝利し、1勝1敗で大将戦を迎えました。力のKに奈良医大の全期待がかかります。結果は・・・

準優勝でした。。。応援していただいた先生方ありがとうございました。参加24大学中2位でした。惜しくも優勝は逃しましたが、良い績を残すことができました。次回(?)は優勝を狙います!!
ちなみに準優勝の景品は焼きまんじゅうと群馬特産のだるまのかぶりものをかぶって会長高岸教授との記念撮影でした(笑)
トーナメント.JPG日整会基礎チャンバラ.jpg







































大学院KN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.naraseikei.com/mt/mt-tb.cgi/84

コメントする