2016年5月アーカイブ

512~14日にかけて、横浜で日本整形外科学術集会が開催され、当教室の大串始先生が『日本整形外科学会学術賞』を受賞されました。


この「学術賞」とは、日本整形外科学会が公益社団法人化されたのを契機に創設されたもので、学問・サイエンスにおいて世界的に傑出した研究業績で整形外科医療に貢献をもたらした方に贈られる賞です。


当教室のメインの研究テーマである『骨再生医療研究』の土台を作られた大串先生の研究が評価され、受賞されました。


さらに本学術集会で、教室の井上先生、大西先生が、整形災害外科科学研究助成財団から、平成27年度の研究助成を受賞式が行われました。どちらも骨再生医療に関連するテーマです。これはひとえに、当教室の多くの先生方が大串先生の研究を継続・発展させていった努力が実ったものであると思われます。ありがとうございました。

 

教室にとっても大変名誉な賞であり、非常に喜ばしいことです。


大串先生、本当におめでとうございました。